本文へ移動

神社・仏閣・寺|参拝・お参り|光触媒コーティング【最先端】|効果・メリット

最先端光触媒コーティング
弊社の最先端光触媒コーティングを選ばれるには“理由”があります
 
お客様に胸を張ってご提供できる「強み」をご紹介します。
お客様の快適な抗菌環境を実現するため、弊社は常に提案力を身に着け、経験と実績を重ねてまいります。

適材・適所の最先端光触媒コーティングの最適なご提案

弊社メーカーは様々な種類・用途に応じた最先端光触媒コーティング剤を保有

最先端光触媒コーティング剤
実際に現場を確認させて頂きまして入念な打ち合わせを行います。その中で、しっかりとお客様のご要望をお聞きすることで、適材・適所の最先端光触媒コーティング剤の最適なご提案をさせていただきます。

銀系光触媒コーティング|ナノソリューションAg⁺

銀系光触媒コーティング|ナノソリューションAg⁺

銀系光触媒Ag⁺TiO₂
銀系光触媒Ag⁺TiO₂|
ナノソリューションAg⁺は3種類ございます。
 
・ナノソリューションAg⁺スタンダード
・ナノソリューションAg⁺マイルド
・ナノソリューションAg⁺CAR
ご提案にて種類を分けますので
         適材適所に光触媒コーティング。

ナノディフェンダーAg⁺シリーズ|銀系光触媒TiO₂

ナノディフェンダーAg⁺シリーズ|銀系光触媒コーティング|人気製品|

NanoDefenderAg⁺|銀系光触媒
今までの酸化チタンは、光(紫外線)がなければ効果が見込めません。
しかし、ナノディフェンダーAg⁺アルファナノディフェンダーAg⁺CARはタングステンと銀イオンを配合した事で光が無くても消臭・抗菌効果が発揮されます。可視光応答型タイプとしてリリース。
もちろん、光が当たれば光触媒&銀イオンのダブルの力で効果を発揮。夜間や光の当たらない室内やエアコン内部など、様々な箇所で効果が発揮されるハイブリッドな酸化チタン溶液です。
性能・抗菌力もUPして新登場です。
ウイルスや菌の実証実験エビデンス取得済み。
お客様の希望施工場所に寄って、3種類の銀系光触媒コーティング剤を適材、適所でのご提案が出来ます!

ナノソリューションスカイコート|光触媒TiO₂

光触媒TiO₂|ナノソリューションスカイコート
光触媒TiO₂|ナノソリューションスカイコート
ナノソリューションスカイコートは光触媒作用の材料に完全無機のアモルファス型過酸化チタンを取り入れたことが大きな特徴
※500ルクスのLEDを24時間照射での死滅率
黄色ブドウ球菌 98.82%
緑膿菌     99.99%
大腸菌     99.96%
Nano Solution Sky Coatは、単に溶剤を製造・販売するのではなく、基盤(塗布対象)や施工方法・溶剤の選定までを含めた確かな施工体制が信用と実績につながるものと考えます。
また、製品ラインアップに適した溶剤がない場合、特別に調合することもあります。溶剤は塗布後、乾燥とともに無色・透明となります。
光触媒コーティングでの際に様々な種類がございますので、適材、適所にあった物をご提案出来ます。

神社・仏閣・寺|光触媒コーティング【最先端】

世界遺産で国宝の下鴨神社へも弊社にて施工実績ございます。

光触媒コーティング
光触媒メーカーが「世界遺産 国宝 下鴨神社」に光触媒コーティング
世界遺産 国宝 賀茂御祖神社(下鴨神社)に銀系光触媒「抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚」効果のある、自社製品ナノディフェンダーAg⁺のコーティング施工実施いたしました。
参拝客様にご安心して頂けるように抗菌対策として、おみくじ筒内外・トレー・ポールペン・鉛筆・桜門横御朱印所・御祈願受付所・参集殿WC・西駐車場横WC・西奥WC・社務所 等賀茂御祖神社(下鴨神社)で光触媒コーティング済みの場所には、ラミネート表示や施工済みステッカーが貼られております。

おみくじ筒

下鴨神社光触媒

ボールペン等

光触媒

桜門横御朱印所

桜門横御朱印所

社務所|詰所周辺

下鴨神社

西駐車場横WC

西駐車場横WC

御祈願受付所

御祈願受付所

参集殿WC

参集殿WC

おみくじ筒

おみくじ筒 光触媒

真言宗 妙見山 誠願寺  新築福知山本堂へ光触媒コーティング

本堂へ光触媒コーティング
真言宗 妙見山 誠願寺 福知山本堂に銀系光触媒「抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚」効果のある、ナノソリューションAg+のコーティング施工いたしました。
信者様やお参りをされる方々にご安心して頂けるようと住職の想いがございました。

入口

本堂玄関|光触媒コーティング

本堂の扉

光触媒

本堂柱

光触媒

椅子

椅子|光触媒コーティング

全体

光触媒

壁全体

光触媒
TEL. 0120-921-393
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る